オールインワンジェルの保湿成分を徹底解説

保湿成分とは

更新日:2022年11月28日

 

肌の表面にある表皮は厚さ0.2mmの薄い膜です。表皮は適度な皮脂と水分が混じった天然のクリームで覆われることにより、紫外線、乾燥、化学物質、刺激成分などから真皮や皮下組織を守る役目を果たしています。これをバリア機能といいます。

健康な肌は、表皮の最上部にある角層に約20~30%の水分を含んでおり、肌を触ったときにふっくら柔らかく感じる状態となっています。水分が20%以下になってしまうと、カサつきやザラつきを感じるようになります。しかし、肌が乾燥している状態というのは、単に手触りが悪くなるだけではありません。バリア機能が弱まることで、外部からの刺激を受けやすくなるため、スキンケアで潤いを補う必要があります。

肌に潤いを補う成分のことを、一般的に保湿成分といいます。保湿成分にはさまざまな種類があるため、人によって合う成分と合わない成分があります。また、人によって乾燥の度合いも異なるため、自分の肌に合う保湿成分を選ぶことが大切です。

保湿成分を徹底攻略

肌のメカニズムとは?

私たちの皮膚は大きく分けて、表面から「表皮」「真皮」「皮下組織」の3層で構成されています。表皮の表面には「角質層」と呼ばれる、わずか0.02mmほどの薄い膜があります。角質層とは、角質細胞(活動を停止した表皮細胞)が20層ほど重なり合ったものです。

角質層には細胞のすき間を埋めるように、細胞間脂質とNMF(天然保湿因子)が存在しています。細胞間脂質は「セラミド」に代表される脂質で、細胞と細胞をつなぎ、外の刺激から肌を守る「バリア機能」があります。一方、NMFは角質層に水分を抱え込んで逃さない「保湿機能」を備えています。
これらの水分と油分が、角質細胞の間で規則正しくサンドイッチ状に重なる「ラメラ構造」を形成することで、肌がしっかりと保護され、潤いを保つことができるのです。

ところが、何らかの原因によって肌が乾燥すると、角質層が乾いてポロポロと剥がれやすくなります。肌は自らを守るために角質層を厚くしようとしますが、急いで作られた角質細胞は未熟で、肌の水分を十分に保つことができません。その結果、肌はどんどん潤いを失ってしまうのです。

正しい保湿ケアで肌の乾燥を防ごう!

肌の乾燥を防ぐには、角質層の「ラメラ構造」を良好に保つことが大切です。つまり、角質層にある細胞間脂質やNMFの働きをサポートする保湿成分を補う必要があります。

細胞間脂質の主成分はセラミドで約50%を占めています。セラミドには優れた保湿効果があり、肌の潤いを保つのに欠かせない成分です。乾燥肌や敏感肌に有効な成分として注目を集め、最近ではセラミド配合のスキンケア製品が数多く販売されるようになりました。

若くて健康な肌にはセラミドがたっぷり含まれていますが、残念ながら加齢とともに少しずつ減少していきます。セラミドが減ると、外からの刺激に弱くなり肌トラブルを起こしやすくなりがちです。また、肌内部の水分を保持する力も低下してしまうため、乾燥肌の原因になります。乾燥や外的刺激から肌を守るためには、外からセラミドを補ってあげることが重要です。

また、NMFはアミノ酸をはじめとする吸水性の高い成分から組成されています。アミノ酸などの保湿成分が配合された化粧品を使用することで、NMFと同様の働きが期待できます。細胞間脂質(セラミド)とNMF(アミノ酸などの保湿成分)の両方を外部から補い、潤いのある肌を手に入れましょう!

保湿成分について

スクワラン

スクワランは天然由来の保湿成分で、酸化しにくい上質なオイルとして知られています。スクワラン自体は、もともと人間の皮膚にも備わっているため肌なじみもよく、化粧品の成分として広く使われてきました。オイルでありながら、サラッとしていて肌によく浸透するため、オイルが苦手な女性でも、顔だけでなく全身に心地よく使えます。

セラミド

セラミドはもともと肌の角質層に存在し、細胞間を埋めている成分で、外部の刺激から肌を守る働きをしています。肌が乾燥するとバリア機能が乱れ、肌トラブルを起こしやすくなりますが、そういったときにセラミドが役立ちます。セラミドにはさまざまな種類があり、それぞれ特徴があります。

ヒアルロン酸

ヒアルロン酸は保水力に優れた成分です。少量でもしっかりと肌の水分を蓄え、みずみずしい潤いのある肌へ導きます。ヒアルロン酸はもともと人間の体内に存在していますが、年齢とともに減少してしまいます。化粧品に含まれるヒアルロン酸には、肌の表面を保湿し、水のベールで潤いをキープしてくれる働きがあります。

 

スキンケア成分の最新記事

美白成分とは

保湿成分とは

毛穴ケア成分とは

たるみケア成分とは
c 2018-2019 オールインワンジェルランキング40代向け【2022最新版】 All rights reserved.